キャリアコンサルタント 教育訓練給付制度について

キャリアコンサルタント 教育訓練給付金

教育訓練給付金制度は国家資格キャリアコンサルタントの資格取得を目指す人にとって費用が安く通うことができるありがたい制度です。

 

未経験者が国家資格キャリアコンサルタントの資格取得を目指そうとした場合、厚生労働大臣の認定する講習を受講しなければいけません。現在、全国で17の講習が認定講習になっています。

 

しかし、この講習費用ですが、どのスクールでも約30万円以上の費用がかかってしまいます。この講習費用の負担を軽減してくれる嬉しい制度が教育訓練給付金制度です。

 

ここでは支給対象者や支給金額、申請方法などについてまとめているので参考にして下さいね。

 

 

教育訓練給付金  基本情報

 

【管轄】
 厚生労働省 公共職業安定所(ハローワーク)

 

【支給対象者】

 

受講開始日現在で雇用保険の被保険者であった期間が3年以上(初めて支給を受けようとする方については、当分の間、1年以上)あること、前回の教育訓練給付金受給から今回受講開始日前までに3年以上経過していることなど一定の要件を満たす雇用保険の一般被保険者(在職者)、又は離職日から開講日までが1年未満の一般保険者であった方(離職者)が厚生労働大臣の指定する教育訓練を受講し修了した場合に支給。

 

2017年1月時点では大雑把に言うと1年以上働いている人が対象

 

 

【支給額】

 

教育訓練施設に支払った教育訓練経費の20%に相当する額(上限10万円)

 

40万円の講座なら 40万×20%=8万円がもらえます。

 

【注意点】

 

1 自分が一定の条件を満たした支給対象者なのかはお住まいのハローワークで確認して下さい。

 

2 教育訓練給付金は支給対象者であっても申請しなければ支給されません。

 

3 全ての講習が制度の対象ではないので対象講習なのかスクールで確認してください。

 

教育訓練給付金 支給までの流れ

 

【受講前】

 

自分が支給対象者なのか、講習が対象講座なのかを確認。

 

【受講申込時】

 

制度対象の講座受講の申込時に修了用件を確認し、教育訓練給付制度を利用する事を伝える。(申込用紙に記入)

 

【受講修了】

 

修了日の翌日から起算して1ヶ月以内の申請期限内にハローワークの窓口にて給付のための手続きを行い、申請書類が受理された後、ご本人指定の口座に給付金が振り込まれます。

 

 

うまく利用してキャリアコンサルタントの資格を安く取りたいですね。

 

 

 

>>キャリアコンサルタント資格・講座一覧の資料請求はここ


おすすめスクール

ヒューマンアカデミー キャリアコンサルタント 資格

ヒーマンアカデミーならキャリアコンサルタントの国家資格を受ける為の受験資格が最短2.5ヶ月〜得られる。受講金額が良心的
30年以上のヒューマングループが、今までキャリアコンサルタントを輩出してきたノウハウや実績を活かして学習可能
合格はもちろん、資格取得後の実践力を重視した講座内容。 学習サポートや就職や転職の相談とバックアップがあり安心。

無料の資料請求はネットから簡単


↓お迷いの方は比較(約1分で簡単)↓

キャリアコンサルタント 一括資料請求

トップへ戻る