キャリアコンサルタント資格取得体験談3 (ロープレ勉強法)

キャリアコンサルタント資格取得体験談3 (日本マンパワー)

50代でキャリアコンサルタントの国家資格を取得した方の体験談です。日本マンパワーの講座の評価とどんな勉強法をして合格したのでしょうか。
ロープレ対策の勉強法が大変参考になりますよ^^

 

キャリアコンサルタント資格取得体験談

50代女性の月見さんです。

 

どうしてキャリアコンサルタントの資格を取ろうと思ったのか

当時、勤めていた家電メーカーが合併のためリストラ対象となしました。
何か資格をとって転職を考えた時、人事の方からキャリアコンサルタントの資格を教えてもらい、受験を決めました。

 

この年齢で何かチャレンジしたいと考えているところでしたので、自分のキャリアについても、真剣に見つめ直しができるのではないかと思いました。

 

日本マンパワー講座に決めた理由

 日本マンパワーが行なっている講座数が多く、振替も行えるので。ちょうど行きたかった曜日に講座が開催していたのがよかったです。
場所も自宅から30分程度でしたので、通学しやすかったです。

 

講座の良かった点・気になった点

 15名ほどで講座を受けたのですが、皆さんとても親身になって、助け合って試験に挑むことができたのがよかったです。職場以外に仲間ができ、キャリアコンサルタント合格後も多くの仲間と知り合う機会があり、人生が豊かになりました。

 

受講内容は、私の人生においてとてもプラスになることばかりで感謝しています。ですが、試験内容と若干ずれているようで、自分たちで試験対策を行いました。また、ロープレなどを行う場所に困ったので、練習場所も提供いただけるとよかったかと思います。

 

合格する為に勉強したこと

キャリアコンサルタント ロープレ

学科は過去問とキャリアコンサルティング技能検定2級の問題を繰り返し解きました。

 

実技は、講座の仲間達とロープレを何度も行いました。

 

ICレコーダーに録音して、逐語録を作ったりもしました。結構時間がかかって大変でしたが、文字に起こすことで、見えたことがたくさんありました。

 

例えば、やたらと「そうなんですね」を連発していることにやっと気付いたり。

 

一度だけ、実技の受験用講座へ通って、ロープレ後にどうすればよかったなどアドバイスしてもらったのは、とても参考になりました

 

口頭試問は重要でないという方もいらっしゃるかもしれませんが、自分の言葉で唯一話すことができる場面ですので、しっかりと練習して臨みました。

 

あらかじめ、口頭試問で聞かれる内容を想定して、準備していました。
あと、「JCDA」と「キャリアコンサルティング協議会」では、実技試験に温度差があるように感じました。

 

資格を取って良かった事

 

資格をとったから再就職できた訳ではないですが、私自身の人生にスポットライトをあてることができるようになり、より俯瞰的に物事を考える力が身につきました。

 

現在、キャリアコンサルタントの受験をどうしようかと迷われている方がいらっしゃったら、ぜひ「受験してキャリアコンサルタントの仲間になってほしい!」と思っています。

 

日本マンパワーの講座が気になる方は一括資料請求からどうぞ。他にも比べたい講座もあわせて資料がもらえます。

 

申し込みは数分で入力できるほど簡単です(無料です)。

>日本マンパワー&一括資料請求はコチラ<

 

おすすめスクール

ヒューマンアカデミー キャリアコンサルタント 資格

ヒーマンアカデミーならキャリアコンサルタントの国家資格を受ける為の受験資格が最短2.5ヶ月〜得られる。受講金額が良心的
30年以上のヒューマングループが、今までキャリアコンサルタントを輩出してきたノウハウや実績を活かして学習可能
合格はもちろん、資格取得後の実践力を重視した講座内容。 学習サポートや就職や転職の相談とバックアップがあり安心。

無料の資料請求はネットから簡単


↓お迷いの方は比較(約1分で簡単)↓

キャリアコンサルタント 一括資料請求

トップへ戻る