キャリアコンサルタント資格取得 体験談 日本マンパワーCDA養成講座

キャリアコンサルタント資格取得 体験談 日本マンパワーCDA養成講座

日本マンパワー キャリアコンサルタント 体験談

早期退職がきっかけでキャリアコンサルタントの国家資格を日本マンパワーの講座で取得した男性の体験談をもらいました

 

CDA資格(キャリアコンサルタントの前の資格)から実技のキャリコンの資格を取ったイキサツをお持ちです。

 

合格する為に勉強した事や日本マンパワーの講座の口コミ(評判)もあわせて紹介しますので講座選びや国家試験の勉強方法に役立ててくださいね。

 

キャリアコンサルタント資格取得体験談

50代後半男性のはつほさんです。

3年前、早期退職をすることに決めた時、退職条件にあった「再就職できるまで再就職支援のコンサルティングをうけることができる」を実践しました。

 

今の職種で再就職するか新たな職種で今後仕事を続けるかの相談をている際、新たな職種で仕事をするために必要な資格として、担当のコンサルタントがあげた私の取得できそうな資格の中に、CDA資格(後のキャリアコンサルタント資格)がありました。

 

前々職は派遣会社のコーディネーターをしていましたので、チャレンジしようと資格を取得することに決めました。

 

ネットで検索したところ、CDA資格以外にも資格があることがわかりましたが、CDAの登録人数が多いことと担当のキャリアコンサルタントがすすめてくれたことを考慮してCDA資格を取得する道を選びました。

 

そう決めると次は養成講座探しですが、これに関してもネットで検索しました。養成講座はいくつかあったと記憶していますが、地元で講座を受講できることとクラスの振替ができるというところとから日本マンパワーの講座を申し込むことに決めました。

 

クラスは受講者は24名、講師と講師アシスタントが各1名でした。
講義は専門的な文言も多かったのですが、講師は丁寧に説明してくれました。ロールプレイも数多くあり、素人の私ですがロープレをするなかでキャリアコンサルタントというものの概念を知ることができたと思っています。

 

ただし、資格試験に合格するためには、講座だけでは難しいと感じ、自主勉強会というかたちでクラスメイトと過去問題を解いたり、ロープレをしたりしました。

 

第49回CDA資格試験の筆記試験に合格しましたが、実技試験は不合格となりました。

 

同じく不合格だったクラスメイトと実技試験対策をすることになりました。

 

CDA資格ホルダーがクライアント役になりロープレをします。フードバックもホルダーにお願いし徹底的にロープレしました。

 

ところが、父が入院するという出来事があり、資格試験を受験することを保留しました。
その間、クラスメイトが続々合格して焦る気持ちもありましたが、父の体調が良くなったタイミングで受験することにしました。

 

結局、第4回、第5回は不合格でしたが、第6回キャリアコンサルタント資格試験で漸く合格することができました。

 

今は、基幹病院で月1回から2回ほど、仕事に対する不安をお持ちの患者のお話を聞くといボランティアをしています。

 

おそらくキャリアコンサルタント資格を取得していなければ引き受けていないと思います。資格があるから少し自信を持ってボランティアできています。

 

 

日本マンパワーの講座が気になる方は一括資料請求からどうぞ。他にも比べたい講座もあわせて資料がもらえます。

 

申し込みは数分で入力できるほど簡単

>日本マンパワー&一括資料請求はコチラ<

無料です


おすすめスクール

ヒューマンアカデミー キャリアコンサルタント 資格

ヒーマンアカデミーならキャリアコンサルタントの国家資格を受ける為の受験資格が最短2.5ヶ月〜得られる。受講金額が良心的
30年以上のヒューマングループが、今までキャリアコンサルタントを輩出してきたノウハウや実績を活かして学習可能
合格はもちろん、資格取得後の実践力を重視した講座内容。 学習サポートや就職や転職の相談とバックアップがあり安心。

無料の資料請求はネットから簡単


↓お迷いの方は比較(約1分で簡単)↓

キャリアコンサルタント 一括資料請求

トップへ戻る